Pandora Party Project Q&A 008

 こんばんは、Re:versionです。
 今回も沢山のご質問等をありがとうございました。
 寄せられたご質問等にお答えするQAコーナーの第八弾となります。
 では、早速お答えして参りたいと思います!

Qギフトについて、自分が使い方を認識していない、或いは誤認していると設定してもいいものなのでしょうか?
Aギフトに関しては本人は使い方を理解しています。他人はしていないので伝えなければ伝わりません。
Qカルネ""身体が機械である鉄騎種はどういった存在なのでしょうか? 機械だから不老で記憶(データ)の移植等も可能で、寿命も長い(引き伸ばせる)ようなイメージだったのですが、そこまで自由ではないのでしょうか?
A身体が機械で血液がオイルかもしれませんが(個別設定ですので一例です)、鉄騎種は交配によって増える完全な生命体なので、生命体の不自由は原則的に存在します。老化もしますし、衰えもします。ただし人間種よりは比較的長命であり、肉体的劣化(老化)も緩やかです。設定である程度誤魔化せば相応に長命にも出来るでしょう。
Q旅人に関してですが、同一世界の別の時代からフーリッシュ・ケイオスに飛ばされる可能性はありえるのでしょうか?
A頻繁に有り得ます。例えば現代日本から高校生が、戦国時代から武将が、中世ヨーロッパから錬金術師が……的な事は大いに有りえます。また近似した世界であったとしても世界線が違うとか、似た別の世界からであるとか言い張るのも自由です。(この場合、一般的な我々の知る人類史から召喚されても、パラレルワールドから召喚されても自由ということです)
Q旅人に関してですが、不在証明に引っかからないレベルで神殿や研究室等、活動の拠点となるような場所と一緒に飛ばされてきたという設定は可能なのでしょうか?
A縁が深い、人物を象徴する持ち物等と一緒に転移されることはあります。(プレストーリーの月原亮における日本刀等)研究所等、場所や建物レベルの同時転移は残念ながら不可能です。研究者で言えば自分の命とも言える端末とかそういうのは一緒に転移されても大丈夫です。(実用できるかどうかは不在証明によります)
Qギフトに関して、常時デメリットを設定する等したいのですが、依頼によっては非活性化することは可能でしょうか?
Aギフトは非活性化する事は出来ませんが、ギフトにより(真剣な意味で結果判定が)不利になるという判定は基本的には行われませんので、非活性化しなくてもTPOを考えてゲームマスターが処置いたします。例えば『ラッキースケベを自分が望んでいなくても連発してしまう』という『女難の相』というギフトがあったとして、お姫様をホストする依頼でその能力が発動し、そのせいで失敗する、という判定は起きません。発動してお姫様は怒るけど、結果的に打ち解けて成功する、事は有り得ます。要するにギフトはプラスに関しても働く時は働くし、働かない時は働かない程度のものなので、マイナスについてフレーバーやシナリオを面白くする余地以上に働くことはしないという事です。ただしプレイング次第ですので、それ以外の要員で成功しない場合はありますので、予めご了承下さい。
Q質問する時に過去の質問を確認しようとした所、Q&A6のリンクがありませんでした。
A修正しました。ご指摘をありがとうございます。
Q物語本編開始前に混沌に召喚されていたという設定の旅人は登録可能ですか? 開始前から知人PCの純種と交流があって仲が良い、という設定を使用したいのです。
A本編開始時点(=プレストーリーで月原亮が召喚された大規模召喚の日付になります)は、史上最大の同時召喚が起きた日であり物語が劇的に動き始める境目の日となりますが、それ以前にも混沌には多くの旅人が召喚されておりますので、自由に設定して頂いて構いません。
Q表現の都合上『異形に見える』可能性のあるPCは、旅人として登録するべきですか?
質問が分かりにくいかと思われますが、例えば『魔力で形成した第三の腕を操って戦う』という設定や、『(人間種であるにも関わらず)魔力で形成した飛行種のような翼を展開する』などです。
『明らかに腕が三本ある』『どうみても身体とつながった実体の翼がある』等ではありません。
A必ずしも旅人で設定する必要はございません。ただし、『魔力で第三の腕を形成する』や『翼を展開する』等は何らかの似たフレーバーのスキルを保有・活性化していないとビジュアル出力が難しいです。或いはアイテムカスタマイズ(名称・設定の変更)で魔力の第三腕(武器)をつけるとかそういう工夫が必要と思われます。単純にアトリエ表現をする場合は、セキュリティと相談になりますので、確実性を考えれば旅人にしておけば大丈夫です。

Q勢力紹介等で今までに紹介されてきたNPCには二つ名や称号らしきものを冠している人物が多々見られましたが、PCにもそういうものを付けられるシステムは実装予定でしょうか?
A自分でプロフィール編集出来るものと、運営(ゲームマスター)から付与され、選択可能なものの二種をご用意する予定です。実際の仕様に関しては順次実装になる可能性がございます。(自己編集はサービスインから可能ですが、運営からの付与はシナリオコンテンツとの絡みがございますので、シナリオコンテンツの実装状況に応じます)
Q完全な獣・鳥・魚の形態をしたPCに関して、形態によっては服を着る事が難しい(特に魚)のですが、その場合でもイラストセキュリティに抵触しないと考えてよいのでしょうか。
A人類的基準で見て年齢制限、公序良俗に抵触しない裸身に関しましては、セキュリティの対象といたしません。ただしたとえ動物体であったとしても身体の一部(局部等)を露骨に表現するような描写に関しては前述の考え方の除外といたします。
Q開始予定日は今月を目標にという事でしたが、開始した日から全てのコンテンツは利用出来るのでしょうか? それとも徐々に実装するという形になるのか、特にイラスト関係は初日から頼む事が出来るのか気になるので回答して頂けると嬉しいです。
A現在5月中のサービスインを目指して開発を行っております。サービスイン初期の仕様実装に関しましては、確実なご案内をいたしかねますので詳細についてはご容赦下さい。その上でお答えいたしますと、仕様に関してはサービスイン後順次実装させていただく予定となっております。具体的な日時、状況、実装内容に関しましては、確実になり次第、順次お知らせさせて頂きますが、大まかに分類いたしますと『1、登録関係(キャラクター周り)』、『2、アトリエ関係』、『3、シナリオ関係』の順番に進めさせていただきます。決済やコミュニティ関係は1に含みます。また、サービスインにつきまして、公開日が決定した場合、あるいは事情により延期等を行う場合につきましても、改めて告知をいたしますので宜しくお願いたします。
Q異世界の未来や過去から来たという設定の旅人は作成できますか? 例として、江戸時代の日本人の旅人とその子孫の現代日本人の旅人が同時に現れた、という設定は可能でしょうか。
A問題なく設定頂けます。変化球といたしましては、行方不明になった若い恋人と、その数十年後の中年の男とかでもOKです。(同時代、数十年のゆらぎですね)
Q回復補助支援に特化したキャラメイクをすることは出来ますか?
Aとても特化しやすいシステムです。回復に限らずとも、戦闘能力に関しては自分の寄せたい方向に好きなだけ寄せられます。ただし総合力をある程度重視したほうがバランス良く強くはしやすいです。

 引き続きまして、ご質問、ご要望お待ちしております。
 不定期となりますが、寄せられたご意見には答えていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。


カテゴリーQ&A